| main | >>

ヤバイ気持ち

ヤヴァイ気持ち ■舞木 透…櫻井孝宏■ ■中条涼司…檜山修之■ ■柏崎啓吾…森川智之■ ■山内 匠…伊藤健太郎■ 『ヤバイ気持ち』というか『ヤバイ檜山修之』である。 「お前見てると欲情する、なんでだろ?」と密かに好きだった涼司(檜山さん)から告げられた透(タカピロ) しかもある日、今まで透のことを思ってイってたけど、実際に実物とヤってみたい!!(゚∀゚)ハァハァ と言われてしまってさあ大変。 自分は本当に純粋な気持ちで好きなのに、それを知らずに自分の快楽のためにそんなこと…!!でも…!(゚д゚)オロオロ  というなんだかぶっ飛んでるストーリー(この粗筋もな) このCDでタカピロと檜山さんは初対決でしたそうな。 いやービックリした。わはは!!! タカピロはすっごい高音喘ぎ

こんなタカピロ聴いた事なかった!!! 女の子みたいな繊細で可愛いっていう設定のせいなんでしょうが、普段の声もトーン高い高い。フリトでも「維持するのが大変だった」と言ってたよ。

可愛かったけど……!びっくりした(屮゚Д゚)屮

ENDLESSシリーズの高臣(石田彰)並みの超高音だった。

わはーー!!!!ディレクターからも注意されたようですが、ほんとがっつき過ぎですから檜山さん(笑)桧山さん独特(?)のテンポの速い口調とがっつきが同調して、エライことになってた。

こんなやついたら、ちょwwwもちつけwwと声をかけたくなるわ。

檜山さんはお金シリーズのときにあまりにも鬼気迫る鬼畜演技をしてたものだから、共演者たちに賞賛を浴びせられてたのをようく覚えてます。今回も多少アレだったので、こういう演技させたらピカイチだなあーと思いました。飛影なのにねえ…。なもんで、ストーリーのなかで無理矢理タカピロを襲います。

タカピロもタカピロで、「イヤだって言ったらやめるって言ったくせにィ!」って感じでブリ可愛い声。

超ハイトーンで喘ぐタカピロ。(無理に入れられてるから痛がってるんだけど)

CD貸したいから家まで来いなんて、みえみえの口実じゃないか。純情なタカピロは、その都度檜山んに騙されて、流されてセクースしてしまってます…。

馬鹿ねー男はオオカミッ!!!最終的にはまるく収まるんだけど…(あ)

中盤モリモリ先輩に悩み相談して、付き合ってるフリすることになります。脇役(?)だけど、モリモリが出てくるとなんだか安心するね。全体的にエッチシーンは少なくて(ていうか中身があんまりナイ)刀川的には物足りない気がしましたねー。

実は、中盤〜後半にかけて寝てて記憶にあんまりないとは言えません。(…)

また気付いた事あったら追加するかも。でもめちゃくちゃ可愛いタカピロが聴けますよvv

あんまりないんじゃないかな……???

こんな高音って(笑)余談だけど、ブックレットのタカピロたちがすごく楽しそうで微笑ましいです(´∀`)


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
                
Profile
販受付中です
同人活動してます。
PURSLANE(パースレイン)というサークル名でたまにイベントに出ることもあります。
【こちら】のページから、セブンデイズ・花のみぞ知るの本をお申込みいただけます。(自家通販)

Twitter
               
ドジっこ御崎bot
LINK
MAIL
近読んだ本
近の記事
テゴリー
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM