らくがきみさき



短編集用のお話2つ書き終わりました
時間かかってるわりにたいしたボリュームでもないですが……
うううっ

ほかの収録作品の加筆修正を進めてます
今月中に入稿できたらいいけど……というかしなきゃ!


【花のみぞ知る】御崎ハピバー!



1日遅れましたが〜〜〜 ハァ
いつも記念日絵は間に合わせてきたのに!!
今年は遅刻しちゃいました(´・ω・`)

どの辺がオメデトウなのかよくわからない絵ですね……笑
あのね……御崎を濡らしたかったんです……
ただそれだけです

何故かいつも御崎の髪の毛の色をうまく出せなくって、描くたびに違う……違う……ってへこんでたんですけど今回やっと思い通りに塗れた気がする


【花のみぞ知る】みさき、だまされる





御崎は騙し甲斐があるんだろうなーーって思います


【花のみやこで】基晴と晶



本日3月9日は
【花のやこで】
大洋図書・H&Cコミックス(宝井理人さん著)の発売日です

わーーいおめでとうございます、おめでとうございーます!!うれしい!
若かりし辻村先生が主役の、せつない恋物語。
ほんとうに溜息が出るほど素敵。宝井さんの絵も物語も、改めて大好きです。
【花のみぞ知る】の御崎と有川のその後のお話『花のみごろに』も収録されている、まさに1粒で2度オイシイ単行本です……っ。みんなもちろん買うよね!
書店によって特典もいろいろらしいので、最低でも3冊だね!o(。´・∀・`。)o

ということで、発売記念応援イラスト描きましたーφ(・ェ・o)
透明感を出そう……!と、髪の毛の塗りとか、いつもは厚塗りちっくですけど、水彩ぽくしてみました。

せっかくなので、PC用壁紙も作ってみました。
DL期限は本日より7日間ぐらいに設定しておりますので、お早めに〜。
お持ち帰りいただけると、とっても嬉しいです。(ナイとは思いますが、再配布は禁止ですよ)
2種類しかありませんが、モニターに合いそうなサイズをどうぞ。
人物が左寄りなのでアイコンが多いとかぶりますよね。不親切なつくりになっていてすみません……(゚∀゚ ;)

1440×900(↓はサムネイルです)
1400
壁紙DLは 【こちら
PASSは『みやこ』です


1920×1080
1920
壁紙DLは 【こちら
PASSは『みやこ』です

☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆ ☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆

pixivには文字なしの大きなサイズの絵をアップします。
刀川のページ → http://www.pixiv.net/member.php?id=601315

☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆ ☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆

辻村先生って、碧眼てことでいーんですよね……。
やだ萌える。彼はハーフなのか??母親が外国人だったのでしょうね、お話には出てきてませんが。当時(昭和初期?)は彼の容姿は相当目立っただろうな。

【花のみやこで】も【花のみごろに】も、感想を書こうと思ったんですけど、ネタバレするしかないんですよね……どっちも。それに私は中身もなにもない、ただの叫びしか書けないので……やめておきますね。感想書くのすっごい苦手なのです。

とにかく、みやこでせつなさに死にかけ、みごろで萌え転がって毛根が死滅する
ってことは断言できます。あとは……有川姉の強烈さ。彼女はなんていうか……すごい(笑)あの人はありみさを応援してくれるんだろうなーーーってカンジです。強力な味方になってくれることでしょう。


ただいま〜


花のみやこで発売日まであと4日!


帰ってきてからだいぶ経ってますけど二泊三日の東京横浜ツアー(?)楽しかったです(^∇^)

いやー濃い3日間でした……!
当初はSEKAI NO OWARIライブのための旅行計画だったんですが、折角なのでとにかく色んなところに行きました。

新宿で宝井さんのサイン本ゲットという奇跡も起こってしまって、東京に来てよかったと心底思いました。
2日目からはTwitterで仲良くさせて頂いてるフォロワーさんたちと行動しておりまして、開店3時間前くらいでいいよね?って現地に行ったら、当日は声優さんのサイン会整理券配布やら色々あったらしく、すでに100人以いました。さすが都会、ヤバい。田舎ではこんな行列滅多にお目にかかれないですよ。そもそも並んでまで買うものがないんで……。
先頭の方は、前 日 の 夕 方 から並んでいたそうです。えっ?

寒さに震えながら待ってゲットしたサイン本については、本当皆さんの優しさと奇跡が重なった結果で、なんだか申し訳ないと思いつつやっぱり嬉しいです。すごい泣いてしまったので周囲の方にドン引きされたと思います。サイン本でこんなだから、万一宝井さんご本人が目の前にいらしたら号泣失禁の挙句失神でしょうね。こわい!

ライブめちゃくちゃ楽しかった!
演出がステキすぎた!
深瀬くんが写真撮影OKって言ってくれたのでライブ中撮りまくったら大半がブレてたよ……(;_;)
2階席でしたが見晴らしが良いベストポジションでした。代々木第一体育館デカすぎなにあれ……入った瞬間デカ!って叫んじゃいましたよ。観客数1万2000人だったそうです。
私が今まで経験したライブで1番大きな会場はきたえーるですからね……。きたえーるが小ホールに感じた。

最終日は膝を負傷して(ただの疲労)ヨボヨボになりながらも山手を散策してきました。

このあたりは、そのうち写真とかアップしてレポしたいなーと思います

花の……花のみ……み……?


花のみやこで、を読み返してたら2人を描きたくなって……衝動的にラフです。
ウッ……。・゚・(ノД`)・゚・。
あっそういえば晶は初描きでした。むずかしいですね〜特に基晴坊ちゃんの髪型は有川以上に……
いや、やっぱり有川のほうがむずかしいわ。そのうちペン入れますね。

単行本は3月9日……!ウオオオオ表紙ーーマダーーー!?
やっぱりもとあき!?(基晴×晶)

本のタイトルですが、やっぱり「花のみぞ知る」をもじるんだろうなって思って
ずっとアレコレ考えていました。
花のみ……花のみさきへ……(´ェ`)?とか考えてたんですけど、花の岬ってどこへ向かうんだと自分の中で却下。そしたらタイトルはふつうに表題作のまま『花のみやこで』でした。

そ……、そうですよね。


有川お誕生日おめでとーー('∀'*)



ワ─イ♪└┤*´∀`*├┘ワ─イ♪
有川生誕祭!!今日は御崎とたっぷり愛しあえばいいと思うよ!!

どっちがメインなのかわからない絵になってしまった……すみません。お花はいちおうアガパンサスです。作品中では【あなたのことが好きです】という花言葉だけど、私の持っている本だと『恋の訪れ』だし、ネットで調べてもそうは載っていないので(というか色んな花言葉がある)まとめると……ってことなんでしょうかね。宝井さんのセンスが素敵すぎる!

あ、アガパンサスの上にあるのは、『2.12』の数字を反転させたりしてロゴっぽくしたものです。たぶん言わないと気付いてもらえないかな……と思ったので(;^ω^)
ハートのような、王冠のような感じにみえませんかね……?


たまには、BLらしく



意図せずタイトルがエヴァっぽくなりました。……そうでもない?

たまにはBLぽい絵を……!っておもったのです。
もー普段こういうの描かないので、色塗ったりしてるときすっごい恥ずかしかったです。
需要があったら……いやなくてもこれからいろいろ練習しますね。

ありみさチュッチュー!!!

御崎はこんな顔しないかな??って思いながら描いたんですけど……。いや、いやいや。最終回あたりの御崎は序盤のツンはどこへやらのきゃわゆさだったので!!丸くなりましたよねえ彼も

しかし、毎回有川の髪型には苦戦させられます。なにこの……この!天パなんでしょうか。自己解釈入ったよくわかんない構造になっててすみませんー。もっとかっこいいのに……


さらにチューーーー

「はっ…… 舌が!舌がっ……」て内心焦ってる御崎。

大きいサイズはぴくしぶにあげてるので、よろしければご覧ください。
ここにアップした絵はたいていツイッターやピクシブにも上げてるので各方面にかぶりまくりなのです。「なんだよ……またこの絵かよ!」と、いう方はごめんなさい。すべて見てる方はそんなにいないと思うのでMAIKKA



↑おまけ


次回はせりょゆづチュッチュ絵をアップします(無駄な出し惜しみ)


【感想?】花のみやこで・後篇

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜読みましたよお〜〜〜〜〜〜〜〜
ア……ア…ァ……ぁ……(カオナシ)

あ〜〜〜あのですね、とっても語りたいんですけど、感想を述べようと思ったら核心をつくしかないんですよ。読んだ方はわかると思いますが……。『花のみやこで』は、全3話、前篇中編後篇と順番に読んだほうが最後の感動もひとしおなので、ネタバレはやめるべきかと、思いました。

でも……でも……直接は言えないけど、わたしはとっても語りたい!!!(2回目)

ということで、感想の代わりに短いですがお話を書きました。
基晴と晶が過ごした4日間。その、終わりを迎える5日目の朝……という設定です。

ネタバレ含みますのでご注意です。

続きを読む >>

【花のみぞ知る】有川と御崎の日常


ガッと描いたのでいつもに増して荒くてスイマソン〜
もちろん近所のコロ(♂)は勝手な設定です
あっ……藤森君がいるのに白衣着てる有川は気にしないでください


ありみさは背後からどつきたくなるくらいのユルいラブラブっぷりがいいなって思います


                
Profile
販受付中です
同人活動してます。
PURSLANE(パースレイン)というサークル名でたまにイベントに出ることもあります。
【こちら】のページから、セブンデイズ・花のみぞ知るの本をお申込みいただけます。(自家通販)

Twitter
               
ドジっこ御崎bot
LINK
MAIL
近読んだ本
近の記事
テゴリー
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM